東京都東村山福祉園 > 苦情解決

苦情解決

1. 苦情対応実施体制

苦情対応責任者(園長)を設置し苦情対応の責任主体を明確にしています。また、苦情受付担当者(各係長)を設置し、苦情の申出が行いやすい環境を整えています。

2. 第三者委員

外部の第三者委員を設置し、苦情対応に対する客観性を確保し、利用者の立場や状況を配慮した適切な対応を促進しています。
また、第三者委員による家族相談会を年10回開催しています。

3. その他の取組

園長への手紙、苦情受付箱、メールによる苦情受付等、多様な方法により苦情の申出や相談を行いやすい環境を整えています。

  • 園長への手紙(受付にはがきを備えています)
  • 苦情受付箱(園の受付に設置しています)

▲ページトップへ