東京都東村山福祉園 > 福祉園での生活 > 医療の様子

医療の様子

当園での医療の内容や様子をご覧いただけます。

園内診療所のご案内

園内診療所(健康推進科)は、施設利用者を対象に、精神神経科・小児科・内科・皮膚科・眼科・整形外科・歯科・各種医療サービスを提供しています。
玄関はスムーズに出入りできるようスロープとなっており、車椅子でも使用しやすいトイレを配置し、バリアフリーを重視して安全に利用できる環境となっています。

園内診療所(健康推進科)は、昭和47年に医療法に基づく医療機関(診療所)としての認可を受けて開設されました。
現在、精神神経科・小児科・内科・皮膚科・眼科・整形外科・歯科の診療を実施しています。常勤医師2名、看護師12名、検査技師1名、歯科衛生士1名の他、各診療科を担当する非常勤医師で構成されています。
また国立精神・神経医療研究センター病院精神科、東京医科歯科大学精神科医局、都立小児総合医療センター児童・思春期精神科から、当直医としての非常勤医師の応援を得て、24時間の診療体制が維持されています。

歯科のご案内

健康推進科には歯科医・歯科衛生士が駐在しており、週に2日歯科診療にあたっています。必要に応じて全身麻酔での治療も行います。定期検診のみならず、嚥下や口腔に関する相談や保健指導も行っています。

治療対象: 園利用者、短期入所利用者 等
治療内容: 虫歯、歯周病、ブリッジ、抜歯等一般的治療で健康保険の範囲内、口腔衛生指導、口腔ケア(給吸ブラシ、粘膜ブラシ等)

協力病院

その他に外部医療機関と協定書を締結し、協力病院を複数確保しています。

  • 公益財団法人東京都保健医療公社 多摩北部医療センター
  • 東京都立東大和療育センター

▲ページトップへ