東村山福祉園にかかる虹 | 東京都社会福祉事業団【東京都東村山福祉園】

ホーム > お知らせ > 東村山福祉園にかかる虹

東村山福祉園にかかる虹

スタッフブログ2017.07.19

 平成29年、各地での記録的豪雨の被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げるとともに、被災地の一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

 18日、東村山福祉園のある東京都多摩地区北部では、雷雨やヒョウが数時間にわたって激しく降りました。大きな雷鳴、前が見えなくなるほど激しく打ちつける雨、そしてあちこちに水たまり…というよりもプールや池のように沢山たまった水を見るにつけ、自然の驚異を感じずにはいられませんでした。

 激しい雨の合間の夕暮れ時、東村山福祉園の上空に二重の虹がかかりました。写真は1つの虹を主に映しておりますが、肉眼でははっきりと見えました。なにかいいことが今後みなさまにあってほしい、そんな願いが、虹を見て頭に浮かびました。

ページの先頭へ